ドリームラーナーズは、学力の基礎は「暗記」だと考えています。

 

単語や用語の意味を理解していないと、初歩的な読解はもちろんのこと、高度な読解は到底できるはずがありません。

 

しかし、苦手な人にとって「暗記」の作業を継続することは困難です。ここに学力向上のつまづきがあります。

 

そこでドリームラーナーズでは、私たちがパートナーとして寄り添うことで「暗記」のツボを生徒に押さえてもらうサービスを提供しています。

 

その名も「暗記マラソン」です。

 

このページではドリームラーナーズ独自の暗記システム「暗記マラソン」を紹介しています。

伝えきれない情報もありますので、「暗記」についてお悩みの方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

暗記マラソンの仕組みについて

「暗記マラソン」とは具体的に下記のサイクルで行います。

 

・暗記の確認テストを実施

 

・結果についてフィードバック

 

・自主学習で暗記

 

上記のことを、LINEを通じて毎週繰り返します。

生徒が希望すれば、テストを何度でも受けることができます。

 

 

暗記マラソンの効果は大きく3つあります。

 

①記憶の「抜け」を補強できる

 

学校のテストは、「その時点」で暗記していることの確認しかしてくれません。しかし、記憶というのは、どんどん抜け落ちていくものです。継続的に、「抜け」を補強していかなければなりません。ドリームラーナーズの「暗記マラソン」では、一度暗記できた内容も含めて出題範囲としています。そのため、記憶の「抜け」に気付くことができ、ベストに近い記憶の状態で本番に臨むことができます。

 

②生徒自身が学習の必要性を感じるようになる

 

毎回テストを積み重ねていれば、「暗記」の作業を避けていた生徒も、「ちゃんとしなきゃ覚えられない!」という危機感を持ち始めるようになります。そして、暗記に取り組むようになれば、着実な暗記のステップアップをテストで実感できるので、学習の効果を実感できます。実は「暗記マラソン」は、「暗記」だけでなく自主学習そのものを促進する効果も期待できます。

 

③小さな成功体験を積み重ねられる

 

勉強嫌いな生徒は、勉強についての成功体験が足りないものです。しかし、「暗記」は時間と適切な指導さえあれば、だれでも堅実に成果をあげていくことができます。「暗記マラソン」を通じて、「自分でも勉強すればできるんだ」と感じることは、勉強そのものへのやる気につながります。勉強に対するやる気が生まれれば、進路についての視野も広がることでしょう。

 

暗記を生徒任せにしない!フィードバックは暗記のコツ付き

 

暗記マラソンのフィードバックは、ただ単に丸付けをして記憶の抜けを指摘するだけのものではありません。記憶の抜けがあれば、それはどのようにすれば覚えやすいのかという「暗記のコツ」をコメントとして付けてフィードバックします。

 

学校に限らず学習塾も、テストの後の学習は生徒任せのところが少なくありません。ドリームラーナーズの「暗記マラソン」では、テストのアフターフォローまでをきちんと行っていくことで、生徒が学習に対して無駄な負担を感じることをなくしています。

料金

「暗記マラソン」は主として英数古典を対象としていますが、ご相談に応じてアレンジしてそのほかの教科においてもサービスを提供しています。

 

料金:月額25,000円

 

サービス内容

・暗記マラソン

・週1回の学習記録報告

・月1回の進路指導面談