【左】石原太一:ドリームラーナーズ代表

 倉吉市出身・在住

 上灘小・倉吉東中・倉吉東高校卒業。中学時代はバスケットボール部、高校時代は演劇部ほか、生徒会長や学園祭総合実行委員長などを経験。代ゼミサテラインで受講した富田一彦先生の東大英語の授業に大きく影響を受け、東京大学理科一類に現役合格。工学部電気工学科に進学し卒業。大学院を中退し教育業界へ。元東進ハイスクール校舎長。元倉吉鴨水館館長(第一期〜第四期)。現在は進路・学習法指導、非常勤等で生活。趣味は読書とドラム。

 

【右】石原恵:代表の妻・英語指導者

 茨城県出身 茨城県立水戸第一高校卒業

 法政大学文学部英文学科卒

 鳥取県公立高校非常勤講師(英語)

 (鳥取西・鳥取東・倉吉東・倉吉総産を経験)

 小学校英語指導者資格 所持

 英検準一級

 山陰限定特例通訳士
 日本語教育者

 ネコ好き

 

ともに1985年(昭和60年)生まれ


代表 石原太一より

勉強するのは、もっと気軽でいいんです。

 

しんどくなければ、勉強じゃない?

 

これは、世の中にあるあらゆるもの同じで、

しんどい側面もあるでしょう。

つらい時期だってあるでしょう。

でも、勉強は一生続いていきます。

なるべくなら、辛い中からも、楽しい面が得られるように、行動を変えていって欲しいと思います。どう変えればいいかは、一緒に考えましょう。

 

気軽にも学べる、しっかりとした勉強もできる、そんな環境が欲しいと思っています。一緒につくっていきませんか。

 

Dream Learners

代表 石原 太一

石原恵 先生より

 中学生としての3年間は、最も柔軟に物事を受け入れることが出来る時期だと思います。この時期に出会う人、もの、全てが今後の人生に響いてくると言っても過言ではありません。

 

 そのような大切な時期をどう過ごすか決める、ということは、みなさんが人生において最初にする大きな選択です。

 

 この3年間、毎回の定期テスト対策や県立高校に行くための受験勉強をすることは勿論大切ですが、それだけではなくいろいろなものを見て聞いて体験して、自分だけの人生を切り拓くヒントを見つけてほしい、というのが当会の願いです。

 

 みなさんは、「未来」そのものです。

 私たちは、全力でみなさんの未来を切り拓くお手伝いをします。出来ることから始めてみませんか?

 みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

 

Dream Learners

 石原 恵